一身独立

多動性を発揮し、「21世紀の百姓」を目指す27歳元エリートのブログ。

【食レポ】コンビニで買える油そばの食べ比べ


今日は趣向を変えて、食レポに挑戦したい。

私の所属する大学の周辺は、ラーメン・油そばの激戦区で、多くの店が開店と閉店を繰り返している。そんな環境もあって、油そばを好んで食べるようになった。

今回はコンビニで購入した2種類の油そばを食べ比べたい。
ちなみに油そばとは、要はスープのないラーメンである。関西にはなく、関東の文化らしい。かといって麺が冷たい訳ではなく、タレ(店によりもちろん異なる)が底にあって、それを麺にからめて食べる。

1つ目は、ファミリーマートで購入した「珍珍亭」である。

f:id:flatenergy:20170719015927j:plain

こちらは大学の周辺にはないので、オリジナルの味は解らない。しかし武蔵境にある店舗の評判は良いようで、「食べログ」の評価も3.6と高い。


食レポの基本、箸上げ。

f:id:flatenergy:20170719022128j:plain

麺の歯ごたえは適度だが、正直申し上げて味にインパクトはない。二度と買わないだろう。

2つ目は、セブンイレブンで購入した「ぶぶか」である。

f:id:flatenergy:20170719015938j:plain

こちらは高田馬場に店舗があり、昔一度食べた。しかし味はあまり記憶にない。

f:id:flatenergy:20170719022140j:plain

箸上げ。

食感は「珍珍亭」と、あまり変わらない。スパイスなどで、旨みを感じるのはこっち。
また買うか、店舗に行くかもしれない。

というわけで、個人的には「ぶぶか」の圧勝。「珍珍亭」も店舗は美味いかもしれないので、関心のある方はぜひ行ってみてほしい。


にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
にほんブログ村 ↑ブログ・ランキング参加中です。 クリックしていただけると嬉しいです。
社会・政治問題 ブログランキングへ サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン