一身独立

多動性を発揮し、「21世紀の百姓」を目指す27歳元エリートのブログ。

「コンフロント・ワールド」に参加します。


世界の不条理・不公正に立ち向かうことを目指す国際協力団体「コンフロント・ワールド」のメンバーになった。

「コンフロント・ワールド」は、早稲田大学の後輩の原貫太が今年立ち上げた団体で、彼の豊富な現場経験を元にして、内戦が起きている南スーダンの問題解決をに取り組んでいる。

私は大学に入り、模擬国連サークルに取り組む中で、教育開発・平和構築・HIV/AIDS・難民、国内避難民などの開発アジェンダへの関心を育てていった。しかし実際には何も行動せず、開発アジェンダに取り組む学生団体をバカにしていた。継続性を担保することが難しい学生団体では、現地の人々の自立を促す有効な支援を出来ないと考えていた。

今思い返してみると、当時の自分に国際協力を行う意思と覚悟がなかっただけなのだ。原のことを知って、そのことを痛感させられた。
今は素直に、国際協力に出来る範囲で、自分の得意分野を生かしながら取り組みたい。

スタッフと寄付を募集しているので、関心のある方はウェブサイトを見てほしい。

【リンク】
コンフロント・ワールド、ウェブサイト
https://www.confrontworld.org/

代表・原貫太のtwitter
https://twitter.com/kantahara


にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
にほんブログ村 ↑ブログ・ランキング参加中です。 クリックしていただけると嬉しいです。
社会・政治問題 ブログランキングへ サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン