読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エネルギーで一身独立

自由・自立・自律と、エネルギー問題を中心にサステナビリティに関する有益な情報を提供するための記事を書いています。

【イベント・レポート】金融機関と気候変動リスク


今日は火曜日に参加した"A SEED Japan"主催のイベントの報告と感想を書きたい。

まずは環境学者の明日香教授から、気候変動問題の全体像について話があった。

興味深かったのは、気候変動をめぐる裁判が各地で起きているというまとめだった。例えばアメリカでは、オレゴン州の裁判所が「気候変動による被害は、年齢によって差別を受けない」という合衆国憲法の条項に違反しているという訴えを認めた例があるという。原告はアメリカの若者で、被告はアメリカ合衆国政府だそうだ。

このように将来的には気候変動を根拠として、日本企業や日本政府が裁判を起こされる可能性もある。今は原子力発電所が訴訟リスクに晒されているが、化石燃料採掘事業者や火力発電所運営者なども訴訟リスクに晒される恐れがある。

この件について弁護士の友人に訊いてみた。例えば洪水の被害を受けた日本人が温室効果ガスの排出を根拠に温室効果ガスの大量排出をする会社を訴えた場合、訴えることは出来るが、勝つのはまず無理だという。

これは今の法律が、温室効果ガスの排出を違法と認識していないことが大きい。温室効果ガスをいくら排出しても、税金さえ払えば事業者に罰則がないのである。

司法を変えるためには、国民一人一人に「温室効果ガスの排出が悪い」ことだという、認識を、より醸成していかなければならないだろう。


続いて環境NPO「気候ネットワーク」の桃井さんからプレゼンがあった。
彼女は日本が進めている「高効率石炭火力発電(クリーン・コール)」の普及推進は、非常に問題だと指摘していた。
石炭は現状の高効率の発電所でも、天然ガスの約2倍の二酸化炭素を排出する。火力発電所は一旦立てれば40年程度は利用されると想定される。今石炭火力発電所を建設するということは、2050年まで石炭火力発電所が必要という合意があって初めて許容されるはずなのだが、現状はそうなっていない。

また気候ネットワークは、全国の石炭火力発電の建設計画をモニタリングしている。彼らによれば、現在国内には建設計画中の石炭火力発電所が48基もあるという。それらのうち環境アセスメントが不要な11万2500kw(キロワット)以下の石炭火力発電所は、中国では立てられないような低効率で問題だそうだ。

最後に「株式会社ニューラル」の夫馬さんからプレゼンがあった。
まず彼が指摘していのは、欧米の投資家が石炭産業を見限り始めているということだ。2010年を境に石炭価格は下がり続けており、アメリカの採掘会社がどんどん破産しているという。彼らの埋蔵資源は座礁資産化しているのである。

座礁資産については、こちらを参照のこと)
flatenergy.hatenablog.com

また年金基金(日本でいうGPIF)も、石炭から投資を引き上げ始めている。その動きはノルウェイ、オランダ、スウェーデンなどに広がっていて、彼らは長期的なリターンを考えて投資するため、石炭はリターンが見込めない魅力のない投資先になっているのだ。

民間金融機関も徐々にダイベストメント(投資撤退)に踏み切っている。アメリカの投資銀行の雄の一つである、バンク・オブ・アメリカモルガン・スタンレーは、露天掘りをしている石炭採掘や、大規模石炭火力発電所からの投資撤退を表明している。石炭事業は既に彼らにとって、魅力に乏しい投融資先になっているのである。

最後に興味深い動きを紹介しよう。金融機関をはじめとする企業は、常に格付け会社からの格付けを気にしている。必要な融資を受けられるか否かや、株価の上下に直接影響するためである。そんな中、大手格付け会社である「ムーディーズ」が、気候変動リスクを格付けに反映させると発表したのである。

気候変動リスクに対する日本企業の動きは鈍い。しかし米中のパリ協定批准が外圧となって、日本企業・日本政府がより真剣に気候変動リスクに向き合うことを期待している。

【参考リンク】
明日香教授の著書

気候ネットワークが運営するwebサイト
http://sekitan.jp/

気候ネットワークが作成したマスコット・キャラクター「アンチコールマン」の動画
https://www.youtube.com/watch?v=VNXhrqbMB8Q

「ニューラル」が運営しているwebサイト「サステナブル・ジャパン」
http://sustainablejapan.jp/


にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
にほんブログ村 ↑ブログ・ランキング参加中です。 クリックしていただけると嬉しいです。
社会・政治問題 ブログランキングへ サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン