読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エネルギーで一身独立

自由・自立・自律と、エネルギー問題を中心にサステナビリティに関する有益な情報を提供するための記事を書いています。

【simフリー】FREETEL priori 3レビュー


今日は新しいスマートフォンを購入したので、そのレビューをしたい。
購入したのは、Freetelの新品で「priori3」だ。

f:id:flatenergy:20160729033901j:plain

Freetelは、安い携帯電話を開発・販売している日本のベンチャー企業で、以前Freetel simpleという5000円のガラケーを発売して話題になった。ヨドバシカメラの店員によれば、4日で完売したらしい。
前々からコストを抑えるなら、Freetelが良いと思っていたので、今回念願が適った。

サイズ

以前使っていたXperia Z Ultraが6.5インチの超大型機種だったのに対し、priori3は小ぶりだ。

f:id:flatenergy:20160729055516j:plain
Xperia Z Ultraとの比較。

現在のスマートフォンは画面の大型化が一段落し、小さい機種も出てきているらしい。
画面が小さいことで、地図アプリが使いにくいのではないか、という懸念があったが、今のところそこまで使いにくい訳ではない。

ソフトウェア、処理速度

android5.1のOSが入っており、最低限の機能と処理速度は持っていると思う。格安simの業者の一つである「bic sim」で運用しているが、4Gに対応しており、ネットサーフィンは家のwifiよりも速いと感じた。

まだテザリングを試していないので、これから試してみたい。

結論

13000円という値段と月1000円の維持費で高速通信が出来るので、コスト・パフォーマンスはかなり良いと言える。カメラももっと落ちる事かと思っていたが、800万画素ということで、そこまで悪くない。

難点は「ポケモンgo」が出来ないところか。インターネットで得た情報によれば、GPSの感度が弱いらしく、ポケモンgoには対応していないようだ。プレイするのを楽しみにしていただけに残念だ。


にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
にほんブログ村 ↑ブログ・ランキング参加中です。 クリックしていただけると嬉しいです。
社会・政治問題 ブログランキングへ サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン