一身独立

多動性を発揮し、「21世紀の百姓」を目指す27歳元エリートのブログ。

【気になるニュース】全国に広がる? 自治体が運営する地域電力会社


「エネルギーの地産地消で町が変わる、自治体が電力の小売に乗り出す」

http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1601/13/news019.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=facebook


最近気になったニュースがこれだ。
地域のエネルギー資源を活用して、地方自治体がエネルギー供給の一翼を担う会社を運営する。まさに私がかねてから提唱している(注1)動きがどんどん加速している。

特に福岡県みやま市の取り組みは、他メディアでも取り上げられている。googleで「みやま市」と検索すると、予測変換で「新電力」が出てくるほどだ。

地方でのガスや水道は、公的な団体によって運営されている。同じように公共性の高い電力が公的な団体によって運営されても、なんらおかしくはない。


(注1)一昨年に日本経済新聞にエッセイが載りました。
flatenergy.hatenablog.com


にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
にほんブログ村 ↑ブログ・ランキング参加中です。 クリックしていただけると嬉しいです。
社会・政治問題 ブログランキングへ サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン