読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エネルギーで一身独立

自由・自立・自律と、エネルギー問題を中心にサステナビリティに関する有益な情報を提供するための記事を書いています。

なぜダイヴェストメントをやろうと決断したのか。


大きく分けて二点ある。

リーダーをやって、自分の力を試してみたかった

今まで自分は組織や運動のリーダーになったことがない。サークルや関わっていた団体のプロジェクト・リーダーなどの経験はあるが、それらは組織のある一部分の責任者を担ったということで、組織や運動のリーダーになったことはない。組織や運動のリーダーは様々な重圧や責任に晒されるはずである。そんな緊張とやりがいのある状況を自分が受容できるのか試してみたかった、というのがダイヴェストメント運動を始めた理由である。

一大学生として、コミットできる社会問題を探していた

Oxfam Clubや模擬COPでの活動などを通して、若者が社会に対し変化を促す行動ができるのか、考えるようになったのもダイヴェストメント運動に取り組み始めた理由だ。
同時に学生は、何らかの社会問題について考え悩むと同時に行動することが要請されている、というのが個人的な信条である。それに従った時に、ダイヴェストメント運動を起こすことは全く不自然ではなかった。


【引き続き署名を募っています】
https://www.change.org/p/%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E6%B3%95%E4%BA%BA%E6%97%A9%E7%A8%B2%E7%94%B0%E5%A4%A7%E5%AD%A6-%E5%8C%96%E7%9F%B3%E7%87%83%E6%96%99%E4%BC%81%E6%A5%AD%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E5%AF%84%E4%BB%98%E5%8F%97%E3%81%91%E5%85%A5%E3%82%8C%E5%81%9C%E6%AD%A2-%E3%81%8A%E3%82%88%E3%81%B3%E5%8C%96%E7%9F%B3%E7%87%83%E6%96%99%E4%BC%81%E6%A5%AD%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%8A%95%E8%B3%87%E5%87%8D%E7%B5%90-%E5%8C%96%E7%9F%B3%E7%87%83%E6%96%99%E4%BC%81%E6%A5%AD%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%8A%95%E8%B3%87%E5%87%8D%E7%B5%90


にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
にほんブログ村 ↑ブログ・ランキング参加中です。 クリックしていただけると嬉しいです。
社会・政治問題 ブログランキングへ サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン