読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エネルギーで一身独立

自由・自立・自律と、エネルギー問題を中心にサステナビリティに関する有益な情報を提供するための記事を書いています。

ダイヴェストメントに興味あり

個人活動 気候変動 ダイヴェストメント


「模擬COP」への参加を経て、気候変動問題に対して一個人としてどんな取り組みができるのかに興味を持つようになった。

その中で「ダイヴェストメント(divestment)」という具体的な取り組みがあることを知って、今調べている最中だ。

「ダイヴェストメント」とはインヴェストメント(投資)の反対で、特定の銘柄に対する投資の引き上げ・撤退を指す。古くは南アフリカで行われたアパルトヘイトに反対する意思表示として、行われたそうだ。
気候変動の文脈では、企業活動の中で化石燃料を採掘したり大量に使用している企業からのダイヴェストメントが主張されている。

また、「ダイヴェストメント2.0」という概念もあり、こちらは投資を引きあげるのではなく、株主などとなって 新規の設備投資の凍結を提案して、あがったキャッシュフローを配当などで還元させる手法だ。「エンゲージメント(engagement)」とも呼ばれる。


【参考リンク】
2月13, 14日はグローバル・ダイベストメント・デイだったらしい。わかりやすい動画が紹介されている。
http://www.kikonet.org/kiko-blog/2015-02-13/1254

海外の活動家へのインタヴュー
http://sharejapan.org/sinews/magazines/j540f8/pzytyf/9e4daj


にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
にほんブログ村 ↑ブログ・ランキング参加中です。 クリックしていただけると嬉しいです。
社会・政治問題 ブログランキングへ サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン