読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エネルギーで一身独立

自由・自立・自律と、エネルギー問題を中心にサステナビリティに関する有益な情報を提供するための記事を書いています。

「模擬COP」へ向けてリサーチ中

気候変動 模擬国連 国際政治


現在「模擬COP」に向けてリサーチを行っている。
本質は今までサークルでやってきた「模擬国連」とほぼ同じ外交官の真似事だが、主催団体はサークルの集まりである「日本模擬国連」とは全く別の団体だ。
模擬国連とは、疑似国際会議を行うことでリサーチ・スキルや交渉スキルを身につけることを意図した教育プログラムである。
そしてCOPとは、気候変動枠組条約の締約国会合のことで、地球温暖化対策のための国際会議だ。
2015年12月にパリでCOP21が行われることが決まっている。この会合は2020年以降の気候変動対策の体制を決める会合として、非常に重要な会合と目されている。
そんなCOPの歴史は失敗の歴史とも言える。
特に京都議定書の第二次約束期間(2013年から2020年)の国際的枠組みの形成の失敗は、そんな歴史を象徴している。

そんな中、パリで模擬COPを開催し成果を現実の会議に反映しようという試みがあったようだ。

それを東京でもやろうと主催団体が動き、それに応募した私がアメリカ合衆国政府代表を拝命していろいろ調べているという次第だ。
昨日は久々にリサーチャーズ・ハイを味わった。模擬こっかー(模擬国連のプレーヤー)ならわかってくれるはずの表現だろう。
今後も会議の成功のために、貢献していきたい。

【参考リンク】
日本模擬COP
http://youthmodelcop.org/


にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
にほんブログ村 ↑ブログ・ランキング参加中です。 クリックしていただけると嬉しいです。
社会・政治問題 ブログランキングへ サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン