読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エネルギーで一身独立

自由・自立・自律と、エネルギー問題を中心にサステナビリティに関する有益な情報を提供するための記事を書いています。

近況報告


今日は簡単に近況報告をしていく。

まずは単純に大学の課題に適度に追われている。

一番面白い授業は「環境経済学」と「環境法」だ。同時に授業を取ったことによって、大気汚染や地球温暖化といった環境問題を経済学と法学という二つの視点から見られるのが面白い。環境問題の一つであるエネルギー問題とそこから派生する問題に興味があるので、関心のないトピックが取り上げられることもある。

うちの大学には「副専攻(minor)」の制度があり、これを取得しようと考えている。指定された科目の単位を取得すれば、学位が授与される専攻(major)とは別の分野で副専攻を取得することができる。エネルギーに関する授業の単位は全部取ってしまったので、あとは環境問題に関する授業を取って、この副専攻の取得を目指す予定だ。

サークル活動もしている。

一つは「国際資源エネルギー学生会議」だ。できたばかりのインカレ(複数の大学の学生が所属)団体で、石油に関する勉強会をしたり、有識者を呼んで講演会などを行っていく予定だ。

もう一つは「オックスファム・クラブ早稲田(http://oxfamclubwaseda.jimdo.com/)」だ。4月に入ってから、どこかのサークルに所属しようか考えようと思っていたのだが、3月に代表に頼まれて活動に参加することにした。私は野球選手と同じメンタリティなので、必要とされるチームに所属したい。その想いにそのオファーが重なった形だ。

そのオックスファム・クラブ早稲田で、気候変動(地球温暖化)に関するイベントを6月5日にやるので、関心のある方は是非来て頂きたい。
世界環境デーに考える気候変動ワークショップ | Facebook


実はもう一つ関わりたい思っている事業があるのだが、それについては今日は触れないでおく。


にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
にほんブログ村 ↑ブログ・ランキング参加中です。 クリックしていただけると嬉しいです。
社会・政治問題 ブログランキングへ サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン