一身独立

自由・自立・自律と、エネルギー問題を中心にサステナビリティに関する有益な情報を提供するための記事を書いています。

2014年のふりかえりと2015年の抱負表明


現在大流行中の2014年のふりかえりと2015年の抱負表明を、拙ブログでもやりたい。

2014年に自分に起きた3つの変化

家族や周囲の人間に有り難みを感じるようになる。

これが自分に起きた最大の変化だ。
以前は自分が喜ぶことを通じて自分を喜ばそうとしてきた。
しかしそのやり方にはっきりと限界を感じた1年だった。
やはり自分も多くの人と同じように、他人が喜ぶことを通じて自分が喜ぶこともある人間のようだ、と痛感するようになったのである。
2015年は、この二つのやり方の間でどうバランスをとるのか、が課題となっていくだろう。

市民エネルギー事業に関する知識や、取り組んでいる人とのつながりができる。

6月に多摩ニュータウン地域で再生可能エネルギーの普及を目指している「多摩循環型エネルギー協会」と、10月に八王子で再生可能エネルギーの普及を目指している「八王子協同エネルギー」とつながりができ、市民エネルギー事業にコミットするようになった1年だった。
両組織の方々を通じて再生可能エネルギー業界の機微を知れるようになり、業界に関して自分で勉強するモチヴェーションも生まれている。この場を借りて感謝を申し上げたい。

勉強に対する価値観

現在休学しているので、小学校入学以来初めて学校の授業から離れた。独学の時間が増え、MOOCsにも手を出した。この中で既存の高等教育に対する視点が変わったように思う。

2015年の抱負

2015年の抱負として、大事にしていきたいことは
1. リスクを犯すこと
2. 自分のやりたいことを正確に見定めること
3. それに正直に行動すること。

の3点。

1点目。No Pain, No Gainという言葉があるが、この言葉の真実味を痛感することが昨年は多かった。その中でリスクを取って行動できない場面が多かった。このことを反省し、このような抱負を掲げた次第だ。
2点目、3点目について。「やりたいことをやれ」とはよく言われるし大事なことではあるけれども、やる前に何がやりたいことなのか正確に見定める作業が必要。この大事さを理解し実践している人は意外と少ないと感じる。

ブログに関して、目標は立てない予定だ。一時期に毎日更新を目指していたが、求められるインプットの量に全くついていけず、挫折した。

というわけで、今年度も気が向いたら拙ブログを覗きに来てほしい。マイ・ペースで更新していく。


【今日の一言】
「消費者になるな、生産者になれ」(宮崎駿)
(今年からの試みとして、記事の最後に私の好きな言葉を引用する。記事との関連性はない)


にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
にほんブログ村 ↑ブログ・ランキング参加中です。 クリックしていただけると嬉しいです。
社会・政治問題 ブログランキングへ サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン