一身独立

自由・自立・自律と、エネルギー問題を中心にサステナビリティに関する有益な情報を提供するための記事を書いています。

【気になるニュース】「再生バッテリーで被災地支援を」


久々のニュース記事。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141104/k10015915111000.html

バッテリーを再利用できることを初めて知った。
記事中に出てくるような太陽光発電と蓄電池(バッテリー)の組み合わせは、太陽光発電の普及を図る上で欠かせない役割を持っている。
太陽の出ている時しか発電できない太陽光パネルを蓄電池と組み合わせることによって、初めて好きな時に電気を利用できるようになる。

昼間の太陽の出ている時に太陽光パネルで発電し、その電気を蓄電池に貯めて夜に使う事自体は、既に街灯などの小さな規模では実際に行われている。

電力会社からの電気代と、太陽光パネルからの電気を使う費用を天秤にかけ、どちらがよいか選ぶ。それが当たり前になる時代がもうすぐ来るのかもしれない。


【余談】
記事中に出てくる「野蒜(のびる)地区」は、海岸清掃のボランティアで訪れたことのある場所だ。


にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
にほんブログ村 ↑ブログ・ランキング参加中です。 クリックしていただけると嬉しいです。
社会・政治問題 ブログランキングへ サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン