一身独立

多動性を発揮し、「21世紀の百姓」を目指す27歳元エリートのブログ。

【書評】『精神論ぬきの電力入門』



本書は新書サイズで電力に関する様々な論点について淡々と著者の意見が述べられている。
以前雑誌の記事で発送電分離に懐疑的な見方をしていた著者の記事を読んだが、やはりそのような内容だった。

著者の意見は極めて堅実で「電力全面自由化」や「再生可能エネルギーの爆発的普及」に期待する議論とは一線を画す。そんな彼が示す本書の中で改革案は一見に値する。

著者が代表を務めるシンクタンク「国際環境経済研究所」のページ
http://ieei.or.jp/



精神論ぬきの電力入門 (新潮新書)

精神論ぬきの電力入門 (新潮新書)

にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
にほんブログ村 ↑ブログ・ランキング参加中です。 クリックしていただけると嬉しいです。
社会・政治問題 ブログランキングへ サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン