一身独立

多動性を発揮し、「21世紀の百姓」を目指す27歳元エリートのブログ。

【書評】『クーリエ・ジャポン2011年7月号』危機の時代の「エネルギー新常識」


池上彰を解説に迎えた特集。
池上は再生可能エネルギーの中で、地熱発電に着目している上に地熱発電普及の障害もきちんと説明していて日本の状況をよく理解していると思った。


一読した印象としてターゲットを絞りきれていないと感じた。
ブラジルの新規石油開発や藻類燃料まで雑多に盛り込まれていて、どんな視点を読者に提供したいのか判然としない。エネルギー問題初心者には薦めづらい。

加えて人類史の中でエネルギーがどう扱われてきたのかという視点に欠ける。
新しい変化に飛びつくメディアから記事を選ぶクーリエの限界だろう。



COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2011年 07月号 [雑誌]

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2011年 07月号 [雑誌]

にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
にほんブログ村 ↑ブログ・ランキング参加中です。 クリックしていただけると嬉しいです。
社会・政治問題 ブログランキングへ サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン