【書評】『石油を読む』

この本の素晴らしい点は「国際石油市場の実態とは?」という疑問に答えている点にある。ほとんど知られていない事実についても、多く述べられているのでその一部を紹介したい。 1)OECD諸国は全世界の石油の生産量の3割を占める。この割合は中東諸国とほぼ同じ。 2)国際石油市場は、ミクロ経済学が想定する競争的市場の条件…