一身独立

自由・自立・自律と、エネルギー問題を中心にサステナビリティに関する有益な情報を提供するための記事を書いています。

蓄電池

「仮想発電所(VPP)」の可能性

最近、「仮想発電所(VPP:Virtual Power Plant)」について調べている。 「仮想発電所」とは、複数の分散型発電・蓄電設備を情報通信技術によって制御し、複数の設備を一つの発電所の様にみなして、電力を運用する概念である。発電事業者のみならず、家庭の…

「テスラ」の新たな目標

今年の1月、業務提携しているテスラとパナソニックは、電気自動車用電池工場「ギガファクトリー」を稼働させた。https://www.tesla.com/jp/gigafactory両社は生産性の向上によって、電池にかかるコストの「3割削減」を目指しているという。 生産された電池…

ソーラー・ライト普及の利点

いつでも使えて、安全で、購入可能なエネルギーを供給するために、様々なエネルギー機器を日夜調べている。 その中で今着目しているのが、ソーラー・ライトである。 コペルニクにも製品を供給している「d-light」社の製品送電網へアクセス出来ない人は、全世…

【気になるニュース】テスラが「美しい」太陽光パネルを発表

先週、アメリカのベンチャー企業のテスラが、新しい太陽光パネルを発表した。この太陽光パネルは、従来の工業製品の延長のような外観ではなく、見る角度によって光り方が変わるなど、美しさにこだわった製品だという。経営者のイーロン・マスクの発想では、…

「テスラ」のショールームに行ってきた!

電気自動車を販売しているアメリカのベンチャー企業、テスラ。 そのショールームが東京の外苑前にあるというので、行ってみた。テスラの創業者、イーロン・マスクについては過去記事でも紹介している。flatenergy.hatenablog.comflatenergy.hatenablog.com私…

【気になるニュース】Teslaの新サービスがイノヴェーションに溢れている。

アメリカの起業家、Elon Muskの壮大なエネルギー問題に対する解決策は過去記事でも紹介した。flatenergy.hatenablog.comそんなTeslaの新サービスがリリースされたので、紹介したい。このサービスが太陽光発電とセットで普及すれば、化石燃料や原子力由来の電…

【気になるニュース】「再生バッテリーで被災地支援を」

久々のニュース記事。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141104/k10015915111000.htmlバッテリーを再利用できることを初めて知った。 記事中に出てくるような太陽光発電と蓄電池(バッテリー)の組み合わせは、太陽光発電の普及を図る上で欠かせない役割を…

にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
にほんブログ村 ↑ブログ・ランキング参加中です。 クリックしていただけると嬉しいです。
社会・政治問題 ブログランキングへ サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン