読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エネルギーで一身独立

自由・自立・自律と、エネルギー問題を中心にサステナビリティに関する有益な情報を提供するための記事を書いています。

【映画評】『地球が壊れる前に』

この映画はアカデミー賞も受賞したことのある俳優のレオナルド・ディカプリオが手かげた、気候変動に関するドキュメンタリィだ。なんと期間限定はあるものの、無料で公開されている。8日の14時まで観られるそうだ。http://www.ngcjapan.com/tv/lineup/prgmt…

【映画評】原発計画を止めた名も無き市民たちのドキュメンタリィ映画「シロウオ」を観てきた。

以前名刺交換したカメライターのかさこさんが監督した映画の上映会が、近所で開かれたので観てきた。 原発立地自治体はリスクを一手に引き受けている被害者だというのが通説だ。しかしこの映画を見れば、今原発がない自治体にも、かつて数々の原発計画があっ…

【映画評】『イエロー・ケーキ——クリーンなエネルギーという嘘——』

この作品は、日本では注目されることの稀なウラン採掘現場の実態を抉ったドキュメンタリィだ。 旧東ドイツ・オーストラリア・ナミビア・カナダへの現地取材・企業取材を通して、ウランを巡る情報・経済・公正について迫っている。 知らないことばかりで目を…

【映画評】『ミツバチの羽音と地球の回転』

浮ついたところがない。地に足が着いている。それらが鑑賞後最初の感想だった。 どのようにしたら、市民生活と摩擦を起こさずにエネルギー供給を確保できるのか。 その一つの問いに製作者が丹念に向き合っていることが視聴者に伝わってくるからこそ、このよ…

【映画評】『シェーナウの想い』

「シェーナウの想い(Schönauer Gefühl)」は、ドイツの片田舎の住民がチェルノブイリ原子力発電所事故をきっかけに原子力フリーの電力供給のために奔走する過程を追ったドキュメンタリィだ。 一般市民が電力会社や州政府との交渉等の課題をクリアし地域電力会…

にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
にほんブログ村 ↑ブログ・ランキング参加中です。 クリックしていただけると嬉しいです。
社会・政治問題 ブログランキングへ サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン