一身独立

28歳元エリートのブログ。

八王子協同エネルギー

太陽光発電の最大の強み

需要の大小に合わせて利用出来ること。 太陽光発電は、「発電が出来るかどうかが天気任せで、頼りにならない電源」だという声を聞く。事実ではあるが、これに囚われてばかりいると、太陽光発電のポテンシャルを見誤ることになる。 そもそもある地域での1年…

再生可能エネルギー由来の電力事業を応援するには?

政府は再生可能エネルギーの導入目標を、2030年に22~24%としている。個人的には30%まで持っていくことも可能だと考えている。 過去にこのような記事も書いた。 flatenergy.hatenablog.com 今日は首都圏に住む人が、再生可能エネルギー由来の電力を金銭的に応…

【イベントのお知らせ】【3月19日(土)】「かあさん牛のヨーグルト工房発電所」お披露目パーティ

私が出入りしている「八王子協同エネルギー(通称「はちエネ」)」が3番目となる新しい発電所のお披露目パーティを行う。八王子協同エネルギーの主要事業は、市民ソーラー事業というものだ。顔の見える関係の市民を中心に、市民から浅く広く資金を集め、太…

【現地レポート】東京ペレット&マイクロ水力発電所見学

今日は「八王子協同エネルギー」のメンバーと一緒に、青梅へエネルギー施設の見学に行った。久々のエネルギー施設見学だったので、純粋に楽しかった。午前中は東京産の木を用いたペレットを製造している「東京ペレット」のショウルームに行った。そもそもペ…

「里山の伝道師」に会ってきた。

三重県の「赤目の森」は、市民が共同出資してトラストという形で購入した森だ。この森に、小規模のペレット製造機を利用している人がいると聞いて、導入を検討している「八王子協同エネルギー」の仲間と共に訪ねた。「赤目の森」の里山保全は、ゴルフ場計画…

地域に根を張って生きる人はかっこいい

私は現在「多摩循環型エネルギー協会」と「八王子協同エネルギー」という二つの市民エネルギー事業を担う団体に関わっている。その中でつくづく感じることは、分散型の再生可能エネルギーを普及させるためには、地域活動に関わらざるをえないことだ。両者は…

2014年のふりかえりと2015年の抱負表明

現在大流行中の2014年のふりかえりと2015年の抱負表明を、拙ブログでもやりたい。 2014年に自分に起きた3つの変化 家族や周囲の人間に有り難みを感じるようになる。 これが自分に起きた最大の変化だ。 以前は自分が喜ぶことを通じて自分を喜ばそうとしてきた…

八王子に市民発電所があるらしい。

私は東京都八王子市在住なのだが、恥ずかしながらつい最近八王子市にも市民発電所に取り組んでいる団体があるのを知った。 八王子協同エネルギー http://8ene.org/about/ 再生可能エネルギーおよび市民発電所が以前からの興味分野なので、この団体に連絡を取…

にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
にほんブログ村 ↑ブログ・ランキング参加中です。 クリックしていただけると嬉しいです。
社会・政治問題 ブログランキングへ サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン